だからオススメ 北海道暮らしワークライフバランス

北海道暮らしのワークライフバランス、 知っておきたい「物価」や「時間」のこと。

移住後の暮らしに大きく関わってくるのが、家賃や物価など「お金」のこと。そして、生活スタイルの 変化も気になるところ。
理想の暮らしを実現させるために、しっかり考えておきましょう。

Q.北海道の物価は?

A.北海道は食料や住居が安あがりです。

10大費目別消費者物価地域差指数 (全国平均=100)

  • 総合(持家の帰属家賃を除く)
  • 食料
  • 住居(持家の帰属家賃を除く)
  • 家具・家事用品

出典:総務省統計局「小売物価統計調査」2014年

Q.北海道の家賃や地価は?

A.北海道の住まいコストは安めです。

  • 民営賃貸住宅の家賃
    1か月3.3㎡当たり/円)
  • 着工居住用建築物工事費予定額
    (床面積1㎡当たり/千円)
  • 住宅地の標準平均価格
    (3.3㎡当たり/万円)

首都圏と比べて食料などの物価が安く、家賃や土地の価格も低いので、
トータルで支出を抑えた生活ができます。

Q.北海道のワークライフバランスは?

A.通勤・通学時間が短いぶん、休養や趣味の時間が充実。

都道府県別の行動時間(6歳未満の子どもがいる世帯)

  • 通勤・通学(分)
  • 休養・くつろぎ(分)
  • 趣味・娯楽(分)

充実感を感じる時

  • ゆったりと休養している時(%)
  • 趣味やスポーツに打ち込んでいる時(%)

首都圏と比べて毎日の時間に余裕が生まれ、ゆったり休養したり趣味に打ち込んだり、
毎日リフレッシュできます。

北海道で、仕事と生活が調和した暮らしを!

物価や家賃など家計のゆとりと、余暇が多くとれる時間のゆとり。豊かな自然環境の中で
のんびりと暮らすことができることが、北海道暮らしの一番の魅力かもしれません。

TOP